企業情報 / ごあいさつ

「地域に必要とされるオンリーワン企業」を目指して

 わが社は、福岡経済圏と南九州経済圏に二つの物流拠点をもち、九州一円に物流ネットワークを構築しています。また、全国引越専門協同組合、JTP(ジャパン・トランスポート・パートナーズシステム)など全国組織と連携・協力しながら全国ネットワークともつながっています。

 とりわけ鹿児島・宮崎を中心にした南九州圏にはきめ細かな物流ネットワークを築いており、九州域内から全国までカバーできるネットワークを背景に、地域に根ざした「地域に必要とされるオンリーワン企業」を目指しています。 近年、特に注目されるようになったのが輸送・保管・流通加工を担う総合物流事業(3PL)ですが、わが社はいち早くこの分野にも進出しています。

 わが社は創業以来、一貫して「企業経営は人づくり」を経営の柱にすえ、人を育てることが企業の発展につながると考えてきました。そのため、人材育成には特に力をいれ、コンプライアンスや交通安全意識の向上、輸送事業における品質向上などに力を注いでいます。

 物流業界は時代の大きな変化に対応し時代のニーズを的確にとらえながら進化してきましたが、ここ数年全国的に人手不足が深刻な問題になっています。 わが社は、社内コミュニケーションの活性化などを通して職場環境、作業環境の快適さを絶えず追求し、連休取得や労働時間短縮、給与など待遇面でも改善を図り、社員が働きやすく、辞めたくない会社にしたいと願い、日々努力しています。

代表取締役社長 重久 陽一